ソニー健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ココカラ+10(プラス・テン)

ウェルネスエクササイズ ロコモティブシンドローム ココカラ+10

ココカラ+10(プラス・テン)

ココカラ+10(プラス・テン)

 国の健康増進施策である「健康日本21(第二次)」がスタートしました。医療費の増大や生活習慣病患者の増加を背景に“今より10分多くからだを動かす『ココカラ+10(プラス・テン)』”の活動が広がっています!普段から元気にからだを動かすことで、糖尿病や心臓病、脳卒中、がん、ロコモティブシンドローム、うつ、認知症などになるリスクを下げ健康寿命を延ばすことができます。
※健康寿命…健康上の問題で日常生活が制限されることなく、自立して生活できる期間


厚生労働省健康局がん対策・健康増進課
「アクティブガイド-健康づくりのための身体活動指針-」より抜粋

 10分は歩数にすると約1,000歩。まずは、1,000歩増やすことを目標にしましょう。 そのほか、生活のいろいろな場面でヒントがあります!

  • ●通勤で…
    • 一つ手前の駅、バス停で降りて歩く(早歩き、歩幅を広くする)
    • 遠くの駐車場に停める
    • 通勤方法を変える(車⇒電車、自転車)
  • ●オフィスで…
    • 15時にリフレッシュ体操をする
    • 遠くのトイレにいく
    • 階段を利用する
  • ●自宅で…
    • テレビを見ながらストレッチ(柔軟体操)をする
    • 掃除や洗濯など家事はキビキビ動く
    • 散歩をする

  自分の生活スタイルに合わせて、今よりプラス10分動くことを心がけましょう。

ページ先頭へ戻る