ソニー健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

家族の加入について

家族が「被扶養者」の資格を得るためにはソニー健保の『認定』を受ける必要があります。「税法上は被扶養者だから」「配偶者だから」といって無条件で認定されるわけではありません。
認定を受けるためには「被保険者と一定の親族関係にあること」、「主として(※)被保険者の収入によって生活していること」が大前提の条件となり、そのほか各種条件を満たす必要があります。

  • ※主として・・・
    生計費の2分の1以上を被保険者により援助されていることが必要ですが、これはあくまでも目安です。認定対象者の収入、被保険者の収入により認定を受ける実態と著しくかけ離れていたり、社会通念上妥当性を欠くと見なされた場合は認定されない場合があります。

税法上の扶養との違い

家族を加入させるとき

必要書類
認定のための添付書類
提出期限 事由発生から実働5日以内
対象者 結婚・出産などにより加入させる家族が増えた被保険者
提出先 こちらをご参照ください
備考 被扶養者の認定基準につきましては解説ページをご参照ください。

添付書類について

  • 添付書類の準備に時間が掛かる場合は、被扶養者届(異動届)、状況調査書だけでも事由発生日から実働5日以内に提出願います。
  • 利用目的
    添付書類は、ソニー健保にて審査を行う上で、認定対象者の収入や、居住状況、同じ世帯の中に他に扶養能力を有する方がいるかどうかの確認をするために必要となります。
  • <写し>と記載されていないものは、全て原本を提出してください。原本以外は受付できません。また、書類が揃わない場合は審査ができません。
  • 提出された書類は返却致しませんのであらかじめご了承ください。必要な場合は事前に写しを取って保管してください。
  • 提出された書類は、内容確認のため発行元に照会することがあります。
  • 上記の書類以外に、審査を行う上で必要な書類の提出を依頼することがありますので、あらかじめご了承ください。了承されない場合は、審査ができません。
  • 個人情報になりますので、事業所の健保担当者に添付資料を開示したくない場合は、ご自身で用意した封筒に入れて提出してください。

『認定』のための添付書類一覧表

収入証明となる各種添付書類一覧表

国民年金第3号被保険者の手続きについて

健康保険の手続きとは別に、国民年金第3号被保険者の届出申請が必要になる場合があります。
詳しくは下記をご参照ください。

(参考)国民年金第3号被保険者の届出申請が必要になるとき

ページ先頭へ戻る